2014年12月16日

アルテア根エキスとは?『モンゴ流シャンプーの24種類の成分』


アルテア根エキス

アルテア根エキスとは、アオイ科のアルテ
ア(ビロウドアオイ)という植物の根から抽
出されるエキスのことをいいます。

アルテアの英名を「マシュマロウ」といい、
お菓子のマシュマロは、かつてアルテア
の根から採れる粉で作られていたことが
語源となっているそうです。

含まれる成分は、アスパラギン酸、ペクチ
ン、ショ糖、タンニンなど豊富な成分が含
まれています。

アルテア根エキスにはは、保湿効果やエ
モリエント効果、抗炎症作用、収れん作
用、粘膜を保護する働き
がなどがありま
す。

優れた保湿性をもつため、日本で化粧水
やクリームに幅広く使われています。

また、真皮層を活性化させる成分として、
肌荒れ対策やアンチエンジング対策に用
いられたり、皮膚コンディショニング目的
で、シャンプーや白髪染めといったヘアケ
アに有効な成分として使用されています。

また、粘膜を保護する働きもあります。


posted by すん at 19:07 | Comment(0) | 成分について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ゲーム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。